Friday, May 18, 2012

新垣里沙、光井愛佳が「卒業」~モー娘



 モーニング娘。の7代目リーダー、新垣里沙(23)と光井愛佳(19)が18日、東京・日本武道館で行った全国ツアー最終公演でグループを卒業した。新垣は涙で「大好き!」なモー娘に別れを告げ、後を託した8代目リーダー、道重さゆみ(22)ら残るメンバーと抱擁した。
        ◇
 アンコール。武道館が1万人の「ガキさん」コールで沸いた。
 お別れの手紙を取り出した新垣は、2001年8月の加入から最長在籍となる10年9カ月間を回想。ファンやメンバーに感謝し、「みんなからのたくさんの愛を胸に、私は前に進んでいきます。モーニング娘。大好き!」と号泣した。
 左距骨疲労骨折の再発の可能性があるため卒業を決断した光井は、「第2の人生も今くらい幸せと思えるようにします」と約束。新垣と光井は抱き合って今後の飛躍を誓い合い、新リーダーに決まった道重ら残るメンバーとも次々に熱い抱擁を交わした。
 新垣里沙(中央)、光井愛佳(その右)ら 
 熱唱する12人
 道重さゆみ(左)、新垣里沙(右)ら
 公演では、ファンとの別れを惜しむように新曲「恋愛ハンター」など23曲を披露。プロデューサーのつんく♂(43)からは11期メンバーオーディションの開催や、2人が卒業した後の10人による初シングル「One・Two・Three」(7月4日発売)が発表されるなど、感動とサプライズに包まれた一夜となった。






































No comments:

Post a Comment